<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

PAN NO8

f0258670_10461652.jpg
f0258670_10461055.jpg

                ホシノ天然酵母



材料     はるゆたか     225g
       ライ麦全粒粉     25g
        水        150cc
        塩          3g
        きび砂糖       7g

       ホシノ天然酵母    15g 
       (50gをぬるま湯100ccで溶き、1週間から10日程発酵させたもの)
       赤サフ         1g


      焼成  250度以上に余熱  焼成220度    13分〜15分
          パリパリに焼きたいので、下の天板を抜き、お湯を入れた器を置いた。
          生地とオーブン内には霧吹きで10回ほど吹きかけた。


ドライフルーツを入れずプレーンなフランスパンを焼きたくて今回ホシノ天然酵母で作ってみた。
天然酵母は発酵に時間がかかるので、夜捏ねて朝焼くのが合理的なのだけど、今回は昼間始めたので、焼くのが夜になってしまった。
一時発酵に8時間ほどかかった。

ミニバタールを2本焼く予定で成形したにもかかわらず、生地を休める時間が長過ぎて過発酵。
しかたなく、成形し直し丸めて焼いた。
緊張感がなさ過ぎる。涙

ふくらみが足りないけれど、フランスパンのパリパリの皮でおいしい。
[PR]
by pan0307 | 2013-03-30 10:49 | パン

PAN NO7

f0258670_15213760.jpg

f0258670_15214075.jpg



材料  はるゆたか   250g
    ライ麦全粒粉   30g 
    マルチグレイン  20g
    
    レーズン
    干しいちじく白、黒
    レモンピール
    
    赤サフ       3g
    塩         3g
    砂糖        7g

    水       190cc


焼成         175度    22分(最後の5分は裏返して)


ついにボケたのか今回は計算を間違え、水分が多すぎてしまった。
手で捏ねることが出来ず、ボールの中でカードで捏ねるほかなかった。

結果的には、これもうまく行ったのだけど、リュスティックにするつもりが、二次発酵でへたってしまい、デロデロ状態で隣通しくっついていた。

しかたなく、また粉を付けながら、丸め直し、短い時間生地を休め、オーブンが暖まった時点で焼成したものです。

最近一番下の段の天板を置いたまま、そこに水を張って焼いているので、下火が効かず、上火が強い状態になってしまう傾向にあるので、最後の5分は上下ひっくり返して裏側を焼いてみた。

皮は少し薄いが、中は水分のせいかしっとりしていて美味しい。
[PR]
by pan0307 | 2013-03-25 15:38 | パン

PanNO6

f0258670_15295293.jpg
f0258670_1530626.jpg



結構長くパンを焼いてなかったので、今日は少し分量を多くして長いパンを焼きました。
何しろオーブンが言うことを聞かない嫌なヤツなので、だましだましです。

材料   はるゆたか     210g
     メルベイユ      70g
     ライ麦全粒粉     30g
     マルチグレイン    20g

     水         210g
     サフ          3g
     塩           4g
     砂糖          6g

     干しぶどう
     干しいちじく
     レモンピール   適宜(これらはラム酒またはウイスキーに漬け込んであります)

     焼成温度    250度   5分
             225度   12分



 あと3分焼けば良かった感あり。

 でも、発酵しやすい気候になり、とても楽に作れた。
 皮はバリバリ、クラムもしっとり、うまく気泡が膨らんでいて、おいしい。
[PR]
by pan0307 | 2013-03-19 15:48 | パン

panNO5

f0258670_17223723.jpg



材料  はるゆたか   225g
    ライ麦全粒粉   25g
    干しぶどう    少々
    干しいちじく白  少々

    サフ       3g
    塩        3g
    キビ砂糖     7g

    水        160g


  焼成温度        180度      18分



水分が多いので良く発酵した。
全体の60%もしくは70%   捏ねられる限度が大体65%くらいな気がする。

オーブンの下段にレンジ用の棚を入れ、熱湯を入れ蒸気を出した。
そのせいかあまり温度が上がらず、パンの下側は色がついていない状態。

やはり余熱で250度にしてから入れた方が良いような気がする。

出来上がりは、皮はパリパリ、中はフワフワで美味しい。
[PR]
by pan0307 | 2013-03-11 17:30 | パン

わさび漬け

f0258670_20302120.jpg


いつもの八百屋さんに花わさびがでていたので早速購入。

材料  花わさび    3束
    
    酒粕      300g
    白みそ     適宜
    煮切り酒    
    みりん
    砂糖
    塩


作り方 1、花わさびは さっと茹がいて、冷水にとる。
    2、すり鉢で酒粕に調味料を入れて良くすり、和え衣を作る。
    3、花わさびを切って すり鉢の酒粕と和える。
 4、ビンに詰め、3日後位から食べられる。 
[PR]
by pan0307 | 2013-03-09 20:39 | 料理

花豆のワイン煮

f0258670_13263220.jpg



 材料   乾燥花豆   適宜
      砂糖     適宜
      醤油又は赤ワイン適宜
      水



作り方 1、 花豆を前日から一晩水に浸けておく。
    2、 翌日ふくらんだ豆を鍋に入れ、3倍の水で強火で沸騰その後中火で30分茹でる。
       茹でこぼし、これをあと2回繰り返す。
    3、 柔らかくなったら、豆を水と砂糖を同量入れて煮詰めたものの中に入れて
       そのまま一晩放置する。
    4、 翌日3の鍋を火に掛け、弱火で30分あくを取りながら煮る。10分から15分。
    5、 最後に赤ワインを1/4Cほど入れる。
[PR]
by pan0307 | 2013-03-06 13:40 | 料理

panNO4

f0258670_1059411.jpg


材料  ハルユタカ   230g
    ライ麦全粒粉   30g
    マルチグレイン  40g
     水      170g
    赤サフ       3g

    塩         3g
    きび砂糖      7g

    干しぶどう    少々
    干し黒いちじく  少々
    レモンピール   少々


    焼成   200度     15分

作り始めたのが少し遅い時間だったので、急いでしまった。
一次発酵、二次発酵ともに、本に書いてある通りにやったが、一次発酵の空気抜き後、の発酵時間が不足だったような気がする。

ライ麦とマルチグレインの割合が多かったので、今ひとつふくらみが足りないのがおしい。
発酵時間不足が原因なのか、ライ麦の分量が多いからなのか、その辺りを研究すべきかも、、、。
味はとても香ばしくて美味しい!!
[PR]
by pan0307 | 2013-03-06 11:09 | パン